法人のお客様について

法人もマイ・ゴールドパートナーに入会できますか?

法人のお客様も、金・プラチナ・銀積立「マイ・ゴールドパートナー」にご入会いただけます。法人のお客様の資料請求につきましては、お手数をおかけいたしますが、 フリーダイヤル0120-3214-39〔10:00~17:00(日曜・祝日除く)〕へご連絡をお願いいたします。ご入会の際には本人確認書類が必要となります。

本人確認書類

法人も金地金・金貨の売買はできますか?

ご利用いただけます。弊社直営店店頭もしくは、お電話で承っております。直営店「ゴールドショップ三菱」にご来店の場合はこちらをご覧ください。お電話の場合はこちらをご覧ください。新規取引の際には本人確認書類が必要となります。

本人確認書類

法人でも200万円を超える金やプラチナを売却や交換する場合には「法人番号記載書類」の提出が必要ですか?

はい、必要です。マイナンバー制度導入に伴う所得税法の改正により、2016年1月以降、200万円を超える金・プラチナ・金貨・プラチナ貨をご売却または交換される場合、法人でも、支払者への「法人番号記載書類」の提出が義務付けられました。該当のお取引後、「法人番号記載書類」ご提出のご案内状と返信用封筒をお送りしますので、該当書類を返信用封筒にてご返送ください。なお、弊社ではプラチナ貨は取り扱っておりません。

「所得税法第224条の6、所得税法施行令第350条の8第1項」をご参照ください。

「法人番号記載書類」とはどういうものですか?

以下のいずれかです。
(1)「法人番号指定通知書」(支払者に提示する6か月以内に作成されたもの)
(2)「法人番号指定通知書」((1)の期間を超えたもの)および「登記事項証明書」
(3)国税庁のホームページ「法人番号公表サイト」から法人が自社の情報を検索して作成したハードコピーおよび「登記事項証明書」

「所得税法施行令第337条の第2項第2号」をご参照ください。

ページトップ