20187

30

ESSAY

いろんな対象に分散投資することで、
国際経済の動きも学べる。

豊島逸夫×モリジュンヤ
Itsuo Toshima×Junya Mori
投資の専門家・豊島逸夫氏に、気鋭の若手編集者・モリジュンヤ氏が「投資の難しいこと」を伺っていく本連載。第3回では、金(ゴールド)や不動産といった「実物資産」の解説から、分散して投資を始めることの必要性や、そこから得られるメリットについて学んでいきます。  分散して投資することで、体で理解する  ――初心者は、何に投資すべきか分からない方も多いと思います。豊島さんは、そ...
20186

27

ESSAY

投資の専門家・豊島逸夫氏に、気鋭の若手編集者・モリジュンヤ氏が「投資の難しいこと」を伺っていく本連載。第1回では、少額から積み立てる投資の重要性を話しました。第2回は、プロと素人の投資家の違いを紐解きながら、投資を始めるうえでの豊島さんからのアドバイスを紹介します。  個人投資家「だけ」が持っている武器  ――ずっとプロとして投資をされてきた豊島さんは、やはり負けるこ...
20183

29

ESSAY

投資は「草食系」で始めよう。
一度の飲み会代から始める投資

豊島逸夫×モリジュンヤ
Itsuo Toshima×Junya Mori
分かりやすいアドバイスに定評がある投資の専門家・豊島逸夫氏に、気鋭の若手編集者・モリジュンヤ氏が「投資の難しいこと」を分かりやすく聞いていく本連載。 第1回は、投資に関心はあるけれど、何から始めたらいいのか分からないという方に向けた、豊島さんからのアドバイスを紹介します。投資によって得られるリターンは「お金を儲けることだけではない」と語る豊島さんに話を伺いました。  投資は焦って始めたら...
20183

29

ESSAY

お金のいろんなこと、
伝説のトレーダー豊島さんに聞いてみた!

豊島逸夫×モリジュンヤ
Itsuo Toshima×Junya Mori
生活していくためには「お金」が必要です。働いてお金を稼いだり、欲しいものを買ったり、将来に備えて蓄えたり。生活のいろんな場面で、私たちはお金と関係しています。 お金には、消費したり、貯蓄したりする以外に、投資するという使い方もあります。消費や貯蓄はするのに、投資となるとなぜか腰が引けてしまいがち。 「人生100年時代」といわれるようになりました。100年以上、生きる。まだ想像も...
20183

29

AtoZ

上り調子の指数と連動して価値を上げていく金融商品があれば、誰でも買いたくなるでしょう。そんな虫の良い商品なんてあるのでしょうか?前編となる「ETFと投資信託の違いとは!?」では、投資信託という金融商品の概要と、その一形態であるETFについて解説しました。今回はいよいよ「米国ETF」について、です。というのもここ数年、米国ETFが注目を集めているからです。 I.米国ETFが注目を集める背景...
20182

27

AtoZ

投資に興味はあるけれど、難解な用語が多くて……という方。まずは「ETF」と「投資信託」の違いを知りましょう。ふたつとも人気の商品なのですから。ここ数年、日本の個人投資家の間で米国株式の人気が高まりつつあります。その背景には10年に及ぶ米国市場の好景気があります。ただ、わたしたちが想像しているような「米国株式ブーム」とは少し様子が違っているかもしれません。「米国株式が人気」と聞くと、例えばアップルや...
20181

31

AtoZ

投資先を検討する場合は個別株式や債券だけでなく、もっと広い視野で考えましょう。さまざまな商品に分散して投資すればするほど、リスクは減っていくのですから。 投資に興味をもっているなら、「ポートフォリオ」という言葉を見聞きしたことがあるはずです。でも、ポートフォリオの意味がいまいちピンとこないと感じている人も多いのではないでしょうか?というのも、この言葉はとても多様な意味をもっているからです...
201711

17

AtoZ

ドルコスト平均法は、投資のビギナーにこそおすすめしたい手法です。これを「金」と組み合わせたら価格変動リスクを回避する投資にぴったりでした。 投資には必ず「損益」が伴います。「損益」というくらいですから、投資の結果、損をすることもあれば、利益を得ることもありますよね。つまり、投資活動には損をする「リスク」も必ず伴うということになります。多くの人はこう考えるでしょう−−。リスクをなるべく減ら...