「200万円を超える現金取引での本人確認」実施のお知らせ

gslogo.jpg

2008年3月1日より、「犯罪による収益の移転防止に関する法律」が全面施行されました。
これは、マネー・ロンダリング、テロ資金供与その他犯罪収益の移転防止を目的とした、国際的な対策強化の動向を踏まえて実施されるものです。

この法律の施行に伴い、貴金属業に携わる弊社としましては、法律を遵守する責務が発生いたします。
そのため、今後の現金でのお取引につきましては、以下のとおりの対応とさせていただきます。

■ 200万円を超える現金でのお取引の場合
200万円を超える現金での全てのお取引において、お客様の氏名・ご住所・生年月日の、店頭に備え付けの用紙へのご記入とご本人確認書類のご提示をお願いいたします。
上記の法律により、事業者には、お客様のご本人確認記録の作成と、その7年間の保存、取引記録等の作成と、その7年間の保存、及び疑わしい取引の監督官庁への届出が、義務付けられております。

■ 200万円以下の現金でのお取引の場合
200万円以下の現金のお取引におきましても、弊社といたしましては、上記の法律の主旨に基づき、お客様の氏名・ご住所のご記入をお願いいたします。

ご理解とご協力を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

この件に関しまして、ご質問などございましたら、
経済産業省資源エネルギー庁
http://www.meti.go.jp/policy/general_policy/0205.html
あるいは弊社までお気軽にお問合せください。


三菱マテリアル株式会社
tel.gif 0120-45-3214
(平日:午前10:00~午後5:30)
店舗案内


poster.jpg

ページトップ