売却(現金化)

ご契約を解約されなくても、積み立てた金やプラチナ・銀をご売却して現金でお受け取りできます。

ご契約を解約されなくても、積立の残高から重量をご売却して現金でお受け取りできます。
少しだけ現金が欲しい、そんな時にご利用ください。

受付時間

10:00~17:00(日曜・祝日除く)
※オンライントレードでお申し込みされると優遇されたWeb価格が適用になります。

売却単位

重量指定 1g以上1g単位、または前日までの積立残高の全量。
金額指定 1,000円以上1,000円単位。

売却手数料

無料

申込方法

申込確認書または残高報告書にて会員番号をご確認の上、お申し込みください。
本人確認書類が未提出の方は、ご提示をお願いいたします。

また、マイナンバー制度の導入に伴い、2016年1月以降、200万円を超える金およびプラチナのご売却をされる際は、「個人番号(マイナンバー)」記載書類のご提出をお願いしております。

0120-3214-39  受付時間:10:00~17:00(日曜・祝日除く)

本人確認書類について

個人番号(マイナンバー)について

マイ・ゴールドパートナー オンライントレードでは24時間お申し込みの受け付けをしております。
ご売却の際オンライントレードからお手続きいただくと、優遇されたWeb価格が適用になりますので、ぜひご利用ください。
(執行時間は、10:00~17:00<日曜・祝日除く>)
まずは「利用登録」を、すでにパスワードを持っている方は「ログイン」をどうぞ!

支払方法

取引成約日の翌営業日から7営業日以内にお客様の登録金融機関口座へ、お振込みいたします。(営業日はいずれも弊社営業日、振込手数料、弊社負担)

売却金額の計算方法

取引成約時点の弊社発表買取価格をもって以下の計算式で算出します。
申込重量(g)×買取価格(円/g)=売却金額(円)

※マイ・ゴールドパートナー オンライントレードでお申し込みの場合
申込重量(g)×Web買取価格(円/g)=売却金額(円)

支払調書について重要なお知らせ
お客様が1度に200万円を超える金地金、プラチナ地金、金貨をご売却または交換されると「支払調書」が税務署に提出されます。(銀地金は対象外)
マイナンバー制度の導入に伴い、2016年1月以降、200万円を超える金およびプラチナのご売却をされる際は、「支払調書」に「個人番号(マイナンバー)」も記載されますので、「個人番号(マイナンバー)」記載書類のご提出をお願いしております。
詳しくは「支払調書に関するQ&A」、「個人番号(マイナンバー)に関するQ&A」をご確認ください。

支払調書に関するQ&A

個人番号(マイナンバー)に関するQ&A

金・プラチナ・銀は相場商品です。
取引成約後のキャンセルはお受けできませんのでご注意ください。
相場が上がってきたので、ここら辺で一部売却して現金を手にしたいな。
1,000円単位で売却金額の指定ができるなら、困った時にちょっとだけ売ることもできるね。

ページトップ