豊島逸夫の手帖

Page1834 連休で潮目が変わった市場

2015年5月7日

日本のGWの間に、欧米市場の地合いが著しく変わった。

4月27日と5月6日を比較してみよう。

外為市場で今最も注目のユーロは対ドルで1.08から1.13まで急騰した。

欧州国債もドイツ10年債利回りが0.16%から0.60%まで急騰。スペイン10年債も1.32%から1.91%まで急上昇。いずれもグラフで見ると、連休期間中にほぼ垂直に立っている。

連れて、米国10年債も1.92%から2.25%まで急伸。

原油価格もWTIが56ドル台後半から60ドル台後半まで続騰した。

欧州中央銀行(ECB)量的緩和をはやしたユーロ売りと欧州国債買い、そして原油売りの波に対する急激な反動だ。

明らかに膨張した投機的ポジションが集中的に巻き戻されている。

逃げ遅れたプロも多く、4月の実績がマイナスを記録したヘッジファンドも多い。ユーロ売り・原油売りに乗って大儲けしたので、脇が甘くなっていたのだろう。

この巻き戻し現象のマクロ経済的背景には、欧州の経済回復基調と米国の経済成長腰折れ懸念がある。どちらも年初の想定からの乖離感がにじむ。

特に、7日に発表された3月米国貿易収支の赤字幅が2月に比し43.1%と1996年以来の拡大を記録したことは市場に少なからずショックを与えた。

この数字を見て複数の大手投資銀行は、急遽1~3月のGDP成長率予測をマイナスに引き下げている。米利上げ開始時期も9月から12月へ一段と後連れするとの観測も出始めた。

そこに、「米株価はかなり割高」とのイエレン発言(6日)が突発的に飛び出した。

この日のイエレン講演は、原文を読むと、そもそも「金融機関が陥りがちなリスクと、それを規制する金融当局の役割」が主旨であった。金融システムがはらむリスクが顕在化した場合を論じるのだから、当然、バブル化する可能性がある事象に言及せざるを得ない。そこで、一つの例として「株価はかなり割高」と語ったわけだ。

その他の事例としては、利上げ時に起こりうる金利急騰リスクも挙げている。

実は、3月FOMC後の記者会見でも「株価が高め」という言い回しで語っているのだが、「5月は売り」のアノマリーにおびえる現在の市場は敏感に反応した。

冷静に見れば、金融システムの審判・監督役から、高値圏にある株式市場への教育的指導なのだろう。

さて、連休後の市場展開だが、まずは、米雇用統計の前哨戦であるADP民間雇用者数(6日発表)は16万9千人と昨年1月以来の低水準となった。そろそろ大雪や港湾スト・原油急落・ドル反騰ゆえ一過性とは説明できない可能性もちらつく。

そして、気になるワイルドカードがギリシャ情勢。

6日にはギリシ現政権と議会が、前政権により解雇された1万3千人の公務員再雇用と実力主義の人事考課への転換撤廃を決めた。明らかに、救済団(トロイカ=EU,ECB,IMF)に対する挑戦的行動だ。ギリシャ向け債権の削減を唱えるIMFと、拒否するEUとの間の隙間風を突いたタイミングでのチプラス流反撃のようだ。せっかく救済団の心象が悪いバルファキス財務相を救済交渉担当から外して、妥協の姿勢を見せていたが、また、ふりだしに戻ってしまった。

5月11日ユーロ圏財務相会議が再度決裂すると、翌日のIMFへの返済が不可能になるというXデーを控え、ギリシャ融資返済不履行のリスクが一段と高まっている。

欧米債券市場波乱は債券安というかたちで東京へも波及。株式市場は調整局面で下値模索。外為市場では円高に振れやすい地合いである。

金価格は1190ドル台。ドル安・株安でも反応薄だ。

円建て金価格は円高気味でNY金は上がらず、割安感が出始めた。

最近は、円安でNY金も上がるという逆の割高局面もあるしね。

さて、連休中は遊びに忙しかった。

ギリシャから戻ってまる一日働いて、連休入り。

連休初日は、越後湯沢でスキー滑り納め、そしてスキー前進基地撤収作業。

二日目は、爆睡して休息日。

三日目から五日目まで、山奥でゴルフ合宿。

スキーで使う筋肉とゴルフに必要な筋肉と違うんだということをいまさらのように体感。

食べるほうは、まず、帰国して自宅で食べたのが、自家製お好み焼きと餃子!

そして、フランクフルトから洗足池マガーリに頼んでおいた、白アスパラのスープ。さすが、シェフのたかさん、センス良い!フランクフルトの(写真)より、

2014a.jpg


上品に仕上がっていた。(カメラ持たずに行ったので、写真なし)。

そして、郡上八幡の山菜いりリゾットが旨かった。

山奥のゴルフ合宿では、現地の山菜の酢味噌和えとか旨かったな。

2014b.jpg


そして、ゴルフ合宿打ち上げで皆ビールで乾杯のところ、私は、好物のクリームソーダ(笑)。スポーツのあとの、伝統的クリームソーダか、ミニストップのソフトクリームか、これなくてはならないもの。

2014c.jpg

それしても、この連休は暖かかったね。海抜800メートルの山奥でも日中20度超えて暑いくらい。GWに雪降ったこともあるのに。夜はさすがに冷えたけど、心地よかった。

今週末は、京都ゴルフ&京料理のベスト・コラボ!

来週、ギリシャのXデー5月12日の夜10時からBSジャパンの日経プラス10に生出演して、ギリシャ情勢を語ります。ゲスト二人だそうです。

最後に、ギリシャ写真集その2

アテネ証券取引所。

2014d.jpg

今にして思えば、この日、ギリシャの銀行株が急騰していて、なんか流れが変わってるなぁと感じたっけ。投機筋の巻き戻し第一弾だったのだよ。

2014e.jpg


次の写真は、ギリシャ風、4種類の前菜組み合わせ。

2014f.jpg

これを出来立てパンにつけて食べる。シンプルで旨い。

2014g.jpg

そして、そして、持参の自家製お稲荷さん、カップヌードル、歌舞伎揚げのサバイバル・キットでした(笑)。

2014h.jpg

ページトップ