豊島逸夫の手帖

Page1893 母娘セミナーの様子

2015年8月3日


一昨日の土曜日に、福岡で、母娘セミナーやってきました(主催、西日本新聞)。こういう立てつけは過去なかった新たな試み。発想としては、お母さんと娘の結びつきは、殊の外強く、二人の会話も弾む仲。それでも、意外に、おカネのことについての話は殆どない。そもそも経済といっても、おたがい知識も持ち合わせていない。でも、同じ家族で、しかも、親の資産をいつかは子供が受け継ぐことになるわけで、とても重要なテーマ。とはいえ、お母さんが死んだ場合を前提にした話なんで、さすがに切り出しにくいよね。そんなわけで、母娘が気楽におカネの話も出来るような、キッカケを作れたらいいな、という発想なのです。

だから、セミナーといっても、ガツガツ儲けるということではなく、穏やかにコツコツ貯めてゆこう、という姿勢です。

まったく初めての試みゆえ、私も主催者も暗中模索。果たして、どれほど来るものか。しかも、当日は、38℃の高温で、福岡は花火祭りの日。

それが、ふたを開けてみれば、満席の盛況でした。

やっぱり、そういうニーズはあるんだね。

勿論、熱心なブログ読者の人たちも前席のほうに陣取っていたけど、話は初心者向けが多かったから、物足りなかったと思う。

実は、話すほうも、初心者向けに噛み砕いて話すほうが、はるかに難しいもの。それに、プロの人たちには往々にして、そんなやさしい話をするようでは、プライドが許さないというタイプも多い。

そこで、私のような、組織に属さず本音を語れる独立系でエンタメ系(笑)エコノミストの出番となるわけ。

それでも、ブログ読者の参加者のために、後半は質問に答える時間もちゃんととったけどね。こちらは、初心者にとっては難しかったかも。

相方が、日経CNBCキャスターで、金特番で一緒に世界の市場を廻っている佐久間あすかキャスター。ほのぼの癒し系キャスターなので、母娘参加者にはすぐ溶け込めたね。

今回が第一回で、時間をかけ全国縦断する予定。次回は9月21日札幌。詳細は、いずれ豊島逸夫事務所公式サイト


www.toshimajibu.org


で発表するよ。


事務所と言えば、治部れんげ副代表が凄いブレーク。先々週は書いた記事のアクセスがなんと120万!!政府の仕事でケニアに行ったり。ワーママなのに、その行動範囲が全国にわたり、出張も多い。

私の周りには、ブレークした女性が多いよ。

先日は、大手町で江連裕子元日経CNBCキャスター(現、一部上場企業社外取締役)に偶然遭遇した。相変わらず健康的で、エネルギッシュで、彼女も時代の流れに乗っているというオーラが満ちていた。


写真順番に


1. 福岡で食べた飛びっきり新鮮なイカ!!旨い。


2163a.jpg

2. 母娘セミナー会場風景


2163b.jpg

3. 檀上で佐久間あすかキャスターとなごやかに談笑。


2163c.jpg

4. 大手町で遭遇した江連裕子キャスター


2163d.jpg

5. NY証券取引所前にて。


2163e.jpg

ページトップ