豊島逸夫の手帖

Page1929 最近のツイッター呟き

最近のツイッター呟き

まず、日経マネー創刊30周年記念セミナー講演のお知らせ。

10月17日以下の通り開催。

http://ac.nikkeibp.co.jp/mon/30/


それから、来月の30周年記念号の巻頭対談を蟹瀬さんと先週やってきた。

さて、ツイッター@jefftoshimaのフォロアーが1万人超えたので、最近、結構呟いています。アカウントプロフィールが、「得意分野、スキー系、鮨スイーツ系、温泉系。最近、経済とか金とかにも興味持ってます」。最初から、ずっと変えてない。ま、肩に力いれず、呟いているから。

◆VW問題について。どこのメーカーも「検査対策」は考える。VWは、年間世界販売台数1000万達成の目標値達成のため、レッドラインを越え、やり過ぎた。決算対策など、どの企業でも考えるが、トップの目標達成号令のもと異常に度を越した東芝を想起。


◆その米中共同記者会見の同時刻に突然の辞任発表会見を同じワシントンでぶつけてきたのが、ベイナー下院議長(共和党)。そして、オバマプーチン久しぶりの直接対話へ。オバマも習主席に個人的誹謗は避けてきたが、プーチンへの誹謗はキツい表現使ってきた経緯。米中<米露か。シリアウクライナイランで


◆ローマ法王訪米がかぶったので、中国側は、法王のほうに延期を要請。かなわず、オバマが空港出迎えに来なかったことが不満。西海岸から恒例のルートで米国入り。サイバー問題について、記者会見で、「我が国はネット人口が6億人いるのでねぇ、、、」なかには不届きものもいる、とでも言いたげ。


◆ホワイトハウスでの共同記者会見では、質疑応答で習主席は国営CCTVと人民日報の記者を指名。用意された答えの書類を壇上で探すのに手間取り、やっと棒読み。


◆これが中国国内で問題視されている写真。理由分かる?それぞれ通訳同伴なんだけど中国人通訳が小さいので、対等な大国関係に見えない、だと。そんなことがSNSに溢れる国柄なんだよ。。。。

2199a.bmp

◆今日のイエレンさん、壇上の様子がおかしいと思ってたら、脱水症状だって。さぞかしストレスたまっているのだろうね。お疲れさま。健康問題が浮上すると、フィッシャー副議長の言動へますます関心集まるな。


◆利上げ2016年も示唆、イエレン議長講演  日経電子版更新

http://www.nikkei.com/money/gold/toshimagold.aspx?g=DGXMZO9206761025092015000000


◆現在進行中のイエレン講演の長文の原文 はこちら→ http://www.federalreserve.gov/newsevents/speech/yellen20150924a.htm 利上げ今年かも、来年かも、二つの可能性示唆。市場の不透明感晴れず、ボラ高まる。


◆9月中国PMI 47事前予測47.5を下回る。先月の同データが世界同時株安の引き金になったので市場は注目。足元の上海株は前日比でやや安め。発表時刻にシアトルで習近平が演説していたが、市場はスルー。今晩のNYは、この数字に反応すると思う。結局人民元安切り下げや金融緩和が効いていない


◆米国大統領選は、共和党フィオリーナ人気急騰。支持率2位に。キリッとした受け答えと、元経営者としての経済観が好評。お騒がせトランプの彼女の顔に対する誹謗的発言を、サラリ受け流して、一本取った。ヒョッとすると、ヒラリー対フィオリーナの女性対決になるかも。トランプ人気は↓


◆難民の根源シリアには、ロシアが着々と軍備増強。衛星写真で確認。アサド政権支持をより鮮明に。米国は、アサド支援など問題外だが、イスラム国撲滅という目標は、アサド政権と共有する。複雑な構図。イギリス・フランスの空爆参加は、とばっちりを恐れるシリア国民の国外避難を誘発・加速。


◆欧州難民問題は、EU分裂危機の様相。ドイツが大量に難民受け入れるから、シリアから更に欧州を目指す難民が増えるのだ、と主張するのは、豊かではない欧州の他国。迷惑だと。ドイツ国内でも、ブンデスリーグのチームが難民支援運動始めたが、反対論も強く、もめてる。


◆ギリシャ選挙はチプラス君、しぶとく勝利。造船富豪とヘリコプターで豪遊したり、息子を超高級校に入れたりで、国民の反感かってたけど、まぁ、対抗馬も弱かったね。さて、ギリシャ国民が、消費増税・年金カットに耐えかね、どこで不満爆発させるか。臨界点を模索。


◆日経ヴェリタス「逸's OK」利上げしてほしかった

2199b.jpg

◆NY市場では、中国経済不安、国際商品価格低迷が蒸し返され、ダウ179ドル安。さらに、利上げ見送りにより、市場は「利上げの呪縛」にとりつかれたまま、不安感が醸成。「利上げしてほしかった」、というのは、今週号日経ヴェリタス連載コラム逸'sOKの見出し。現場の本音を書いた。


◆独製品の信用ダメージ、そして他の欧州車の風評も誘発。これはディーゼル車危機ともいえる。元々クリーンなイメージが薄く、燃費効率で売ってきたから。そうなると、ディーゼル車排ガス触媒に使われるプラチナの危機でもある。プラチナ保有者には「避難勧告」。といっても日本市場はクローズ。。。。


◆ブログで連休中異変あればツイッターで、と書いたので。まず、習近平米国訪問開始。サイバー戦争と南沙諸島に関し、「弱い大統領」のレッテル貼られたオバマが、中国への経済制裁に踏み込めるか、が焦点。フォルクスワーゲンが米国で排ガス基準、虚偽申告問題はVM側認め、謝罪。続く


◆南アに生息するスプリングボックを箸でつまむ(^o^)vラグビー、世紀の奇跡。

2199c.jpg

まぁ、こんな具合でね。おりおり、これからも、呟いてゆくよ。

最後に今日の写真は、札幌旨いもん。

札幌駅に着くと必ず寄る「ぽっぽ饅頭」♪

2199d.jpg

シンプルな黒糖アンの味がカラダに沁みるのだ。

これ一つ買って、キャリーバッグ引きながら構内を歩くと、札幌に来たー、という感じになるのだ!

そして、夜は当然、ウニ!今の季節は、御禁制の品かな~~~。

2199e.jpg

セミナーは「親子で考える資産運用」。

60組も参加で、ビックリ。母娘、母息子、父娘、そして、夫婦連れも多かった。第一回福岡、第二回札幌、第三回新潟。。。。と日本縦断セミナーが続く。

ページトップ