【再掲】 2021年版 カンガルー金貨販売について

  1. TOP
  2. お知らせ
  3. 【再掲】 2021年版 カンガルー金貨販売について

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

カンガルー金貨は西オーストラリア州政府が品位と重量を保証する法定通貨で、その信頼性により世界中で流通しており、発行する西オーストラリア州政府公営・パース造幣局は、ゴールドラッシュ時代の1899年に英国王立造幣局の分室として発足したオーストラリアで最も古い歴史と卓越した技術を誇る造幣局です。

また、毎年デザインが変わり、愛くるしいカンガルーのレリーフと見事な輝きにより、お客様にご好評をいただいております。
サイズは1オンス1/2オンス、1/4オンス、1/10オンスの4種類をご用意しており、ご予算に合わせてご購入いただけます。

なお、先着順にて進呈しておりました専用ケースはご用意数に達しました。お買い上げありがとうございました。



2020-10-30 142033.png                                          
・・・ オンス(oz)は正式にはトロイオンス(toz)といい、貴金属の重量に使用される単位で1ozは約31.1035gです。

金貨ケーススペック付き.jpg

■発売日    2020年11月30日(月)

■お買い求め  ゴールドショップ三菱各店 または電話注文(フリーダイヤル 0120-45-3214)まで 

                            
                           パース造幣局

20131108_img3[1].jpg
パース造幣局は世界第二位の産金国であるオーストラリアが誇る造幣局です。
ゴールドラッシュ時代に西オーストラリアで採鉱された金鉱石を製錬し、鋳造した金貨を国内だけでなく周辺の大英帝国諸地域へ供給していました。

以上

2021年3月4日

三菱マテリアル株式会社
貴金属部