転職します

Page1077 転職します

2011年9月21日

転職します!

10月1日から独立して活動の場を金(ゴールド)だけでなく経済全般に広げ 新たな事にチャレンジしてゆきます。

キッカケは東日本大震災でした。長期読者の方々はご存知のとおり私の第二の故郷が福島。そこが あんなことになってしまって。かなりショックでした。自分に何か出来ることと思い チャリティーセミナー開催をブログ、ツイッターで呼びかけたら東京会場では200名が参加してくれて 京都、博多と拡大したところで金市場は大荒れ。仕事が次から次へ湧いてきて 中断。御用繁多の時期が続き ブログも更新間隔が空き、日経電子版の"金のつぶやき"とツイッターで専ら情報発信してきました。

その間 チャリティーセミナー継続のこともずっと気になっていて これは独立して自分で時間を作るしかないと思うようになりました。幸い 優秀な後継者を自らリクルートすることも出来て 円満退社の運びとなり ロンドン本社で私の為に送別会を催してくれるほど。スイス銀行を辞めたときと同様 自分は幸せな男だと感じました。

学校時代の友人たちからは"一曲ヒット飛ばした演歌歌手が事務所から独立するようなもの"とからかわれてます。笑

でも個人的にはワクワクした気分なのです。

これから おいおい何をやるか ブログやセミナーでお話してゆきます。

まずは現場主義の私としては今 大きな事が起こっている国へ直接赴き 虫の目で確かめてみたい。破綻寸前のアイルランドを訪問したときに強く思ったことです。

チャリティーセミナーも全国に拡大したい。これまでは セミナー開始直前にアタフタと駆け込み 終わるとアタフタと帰りの便に乗り込むというパターンばかり。今後はセミナー後 参加者の皆さんとゆっくり歓談できる時間もマイペースで作れるでしょう。楽しみ♪

そして日本でも新興国でもマーケットは今 大きな転換期を迎えています。その中で 新たなインフラ構築のお手伝いをしてゆきます。

本執筆の話も色々頂いたきり棚上げ状態で心苦しかったのですが これから 経済マーケット全般を斬る内容で書いてゆきます。

引き継ぎと金史上最高値騒動が重なり 新事務所立ち上げ準備は未だ手つかずですが ある朝突然思いつきで何も知らないツイッターなるものを始めて 後は走りながら考え フォロアーがいつのまにか6000人超えたように なんとかなります。振り返ると まさに"結果オーライ"で生きてきたような人間で 生来の運の強さを持っているので スイス銀行時代に同僚トレーダーたちからも"ジェフは 負けが込んでも 最後に神風が吹いてくれる事の連続だから"と半ば呆れられていました。

豊島逸夫の手帖も 再開します。日経電子版は100万人の読者層が居るので これはこれでリーチを広げる意味で書き甲斐がありますが ブログで気ままに書いてゆくことも楽しいものです。そして 義務感ではなく 自発的に楽しく書いていると その気分が読者にも伝わるものなのですよね。

まずはワクワクしながら 今日は お知らせを書きました。

なお 日経ヴェリタスの"ひとクロスワード"という"人間発見"みたいなページに9月25日号から 丁度 独立の時期を挟んで3回連続で登場しますので読んでみてください。