金・プラチナの起源は星の衝突

Page2416 金・プラチナの起源は星の衝突

2017年10月20日

「中性子星」と呼ばれる重力が極めて重い星と星が衝突・合体したことで、金・プラチナなどの重元素が大量に作られたということが米国の研究チームにより発表され話題になっています。

今年8月に、地球からなんと1億3000万年離れた宇宙でこの星の衝突が起きて、合体する際に生じた重力波を観測したというのです。

世界初の快挙だそうですが、なんとも凄い話ですね。

物理学には弱いので(笑)、なんかぼんやり分かったような気がしますが、とにかく金・プラチナの起源が星の衝突とは、知りませんでした。ビックリ。

改めて金・プラチナの価値は、人間の手で作ることが出来ないということを再認識しました。

連日、イエレンだトランプだと金価格変動を見る視点を、なんとも矮小に感じてしまいます(笑)。 相場モニター画面を離れて、時には夜の星を見ると、頭の中のリフレッシュになりますね。

そして、今日の旨い物写真は、肉!

牛肉のタタキ、牛タン、そしてフィレステーキ。

2686a.jpg
2686b.jpg
2686c.jpg

ビーフ系のオンパレードで肉食系の夕食でした。

無限の宇宙のことを考えると、肉食系になるのですかね~~。