豊島逸夫の手帖

Page2831 ファーウェイ、北朝鮮関与報道に揺れる金市場

2019年7月23日

金市場は地政学的要因には敏感に反応する。昨日は「ファーウェイ、北朝鮮の無線ネットワーク関与」とのワシントンポスト紙報道に揺れた。既に高値圏にある金価格ゆえ利益確定売りに晒される可能性が高く、市場には警戒感が漂っていた。しかしこの報道で予想された手仕舞い売りが引っ込んだ。

市場で材料視されたので、この記事を書いたワシントンポスト記者が経済テレビに呼ばれ経緯を解説する一幕もあった。

中国系のパンダインターナショナルという企業が仲介した。

北朝鮮への経済制裁の対象になるので紛糾しそうだ。

ページトップ