豊島逸夫の手帖

Page2913 1000人のゴールド・セミナー

2019年11月25日

年末年始と参加者が1000人規模というゴールド・セミナーで話しています。随分と裾野が広がってきました。

現状は株が上がってきているのですが、高揚感無き株高というか、実際の売買出来高は薄いですね。今日も東証が1.6兆円程度の商いで日経平均が170円程度上がったにしては、売買が伸びていません。

足元の株高で最も出来高が多いのは、日経平均のインバースETF、つまり株が下がると儲かるという商品です。日本人個人投資家は未だ株高が信じられず、現水準では圧倒的に売りが優っているのです。

そのような雰囲気の中で株を保有している投資家がヘッジとして金も買い増す傾向が強まっています。それゆえゴールド・セミナーも1000人規模になるのですね。

そういう大規模なセミナーで話した後は、またまた肉食系に。マガーリ@自由が丘でTボーンステーキ。骨から削り取る「なかおち」も旨い!サーロインではなく赤身のフィレなので、いくらでも食べてしまう(笑)。

3184a.jpg
3184b.jpg
3184c.jpg

ところで前回渋野日向子プロについて書いたけど、週末の女子ツアーでまたまた逆転優勝したね。あの粘り強さ。ほんとにトレーダーにしたいよ(笑)。

 

ページトップ