先の読めない今。だから、三菱の純金積立 先の読めない今。だから、三菱の純金積立

オンライン入会申込で今なら!初年度年会費無料キャンペーン実施中! オンライン入会申込で今なら!初年度年会費無料キャンペーン実施中!

キャンペーン期間

2022年1月6日(木)~4月5日(火)オンライン入会申込分まで

2022年1月6日(木)~4月5日(火)オンライン入会申込分まで

※ 4月5日(火)までにオンライン入会申込いただいた方が対象となります。但し、入会申込時点では仮会員の状態のため、弊社にて本人確認画像を確認の上、本人確認できた正会員が対象となります。

※ 弊社株主様、法人のお客様、および入会申込者が未成年の場合はオンライン入会申込できませんので申込書から手続きしてください。

※ 初年度の年会費のみ無料となります。2年目からは880円(税込)がご登録の金融機関口座から自動引き落としとなります。

オンラインでの会員登録は簡単4ステップ オンラインでの会員登録は簡単4ステップ

  1. 1 お客様情報を入力します

    画面の表示に従って、お客様情報を入力します。

  2. 2 口座振替受付サービスから口座情報を入力します

    画面の表示に従って、口座情報を入力します。

  3. 3 積立購入金額の設定および本人確認書類の画像をアップロードします

    画面の表示に従って、積立購入金額を設定、およびご本人のお顔がはっきりと分かる画像(本人容貌の画像)および運転免許証もしくはマイナンバーカードの画像(本人確認書類の画像)をアップロードします(この時点で仮会員の状態です。弊社にて本人確認画像を確認の上、本人確認できた場合は正会員となります)。

  4. 4 マイ・ゴールドパートナー申込確認書が郵送で届きます

    マイ・ゴールドパートナー会員番号を記載した申込確認書が郵送で届きます。記載の会員番号とパスワードでオンライントレードへログインしてください。

まずは金価格の推移をご覧ください まずは金価格の推移をご覧ください

過去20年間の月間平均価格推移(金1gあたりの月間平均小売価格)

(出典)円建て金小売価格(消費税込):三菱マテリアル発表

金価格はアメリカを中心にヨーロッパなど世界市場に影響力を持つ国々の政治や経済状況に左右されますが、米ドルや株価が下落したときには安定資産としての力を発揮し、値上がりする傾向があります。
金の購入が資産防衛の手段と捉えられてきたことが、過去の値動きからも確かにうかがえます。
金投資のなかでも特に長期的な資産防衛に適していると言われるのが、相場変動リスクを抑えることのできる純金積立です。

国際金融アナリスト 豊島逸夫氏に聞く

国際金融アナリスト 豊島逸夫氏に聞く

世界規模の有事で再確認された金の価値。資産を守るなら純金資産 世界規模の有事で再確認された金の価値。資産を守るなら純金資産

豊島逸夫氏

日経平均株価が3万円台を回復! そんなニュースを聞いても、「株式投資とは無縁だから、関係ない」と思ってはいませんか?
本当にそうでしょうか? 今や、日本の公的年金の積立金は半分が株式で運用されています。自覚はなくても、あなたも「株主」なのです。老後の生活設計も、将来の株価次第で大きく変わる可能性があります。「関係ない」では済まされない時代なのです。...続きを読む

とは言え、株式で運用する積立金の割合がこれほど高くなると、仮に株価が暴落したとき、積立金がガクンと減ってしまうリスクがあります。そこで、国内外の年金基金の中には、リスクヘッジの「金」を運用対象の中に組み込む動きが出てきています。
一方で、個人の中にも、コロナ禍を機に新たに金投資を始める人が増えています。在宅勤務で時間的な余裕が生まれ、せっかくだから投資の勉強でもしようかとあれこれ調べた結果、「なるほど、金という選択肢もありか」となったという話をよく耳にします。
「公的年金だけでは老後資金が2000万円足りない」問題以降、20~30代の若年層を中心に、老後資金を確保するため、資産運用への関心が高まっています。しかし、彼らにとっての老後は何十年も先の話です。「そんなに長期に亘って価値を保てる金融商品なんてあるの?」と考えたときに思い付いたのが、独自の価値を持つ貴金属、実物資産の「金」だったというわけです。
ただし、金も短期的には価格が大きく上下することがあり、個人の金投資は、そうした価格変動の影響を受けにくい、長期の積立方式が主流になっています。

豊島逸夫氏

豊島逸夫事務所代表豊島逸夫

スイス銀行で外国為替貴金属ディーラーとして活躍。独立後は金市場や国際金融などの情報発信を行うとともに“貴金属アナリストの第一人者”として尽力。
投資初心者にも分かりやすい解説にはファンも多い。

豊島逸夫氏

積立購入から、スポット購入まで。手軽に金を始めるなら 三菱マテリアルの純金積立 [マイ・ゴールドパートナー] MY GOLD PARTNER

積立購入から、スポット購入まで。手軽に金を始めるなら 三菱マテリアルの純金積立 [マイ・ゴールドパートナー] MY GOLD PARTNER

三菱マテリアルの純金積立[マイ・ゴールドパートナー] 選ぶべき4つの特長

三菱マテリアルの純金積立[マイ・ゴールドパートナー] 選ぶべき4つの特長

特長1 刻印された三菱マークは安心と信頼の証 特長1 刻印された三菱マークは安心と信頼の証

金はどこで買っても同じ、と思っていませんか?
「三菱の金」は品位99.99%の純金で、ロンドンとニューヨークの金市場に登録された
刻印が、国際基準の品質を保証しています。

LBMA(ロンドン貴金属市場協会)の厳正な審査基準をクリア

世界での流通を保証される金塊はまずLBMA(ロンドン貴金属市場協会)の厳正な審査基準をクリアすることが求められ、その基準をクリアした企業のみにブランドと登録の証を刻印することが許されます。その刻印された「ブランド」が品質、価値、流通の保証を裏付けるものなのです。三菱の刻印を登録の証として金塊に打てるのはもちろん三菱マテリアルだけです。

三菱の刻印は確かな品質の証です。

三菱マテリアルが金の製錬に取り組み始めたのは明治29年のこと。
その後100年以上の長きにわたり金地金を製造しています。

特長2 金・プラチナ・銀 3つの実物資産が購入できる 特長2 金・プラチナ・銀 3つの実物資産が購入できる

マイ・ゴールドパートナーなら、ひとつのご契約で金だけでなく、プラチナや銀の積立もOK。異なる貴金属への交換や、相場状況に応じて、購入する組み合わせや、保有した貴金属の種類を自由に変えられます。
複数の貴金属を保有することで、資産価値の変動を抑える効果も期待できます。

もうひとつの大事な心得は、金・プラチナ・銀をポートフォリオ*の保険と位置づけること。株式などの「攻めの資産」が目減りするような経済局面でこそ、実物資産は真価を発揮します。
日々の価格に一喜一憂せず、資産全体(ポートフォリオ)の10〜15%を目安に組み入れ、「守りの資産」として長期保有するのがおすすめです。

* ポートフォリオ:資産全体の構成内容のこと。現金・株式・債券・不動産・実物資産など、性質の異なる資産を組み合わせ、比率を検討することは資産形成の基本です。

特長3 購入方法は月額積立購入とスポット購入の2種類 スポット購入のみ購入手数料は無料 特長3 購入方法は月額積立購入とスポット購入の2種類 スポット購入のみ購入手数料は無料

1.月額積立購入 1.月額積立購入

毎月決まった金額を、金融機関口座から引落として積立。「ドルコスト平均法」による購入で、価格変動リスクを軽減できます。 毎月決まった金額を、金融機関口座から引落として積立。「ドルコスト平均法」による購入で、価格変動リスクを軽減できます。

※6月から月額積立を始めた場合のシミュレーションです。計算上金価格を一律7,000円/gと仮定しており、実際の金価格の状況により変動します。

※別途積立購入手数料と年会費がかかります。

月々の購入額はご自身で設定OK!(3,000円以上、1,000円単位)ドルコスト平均法による定額購入だから、価格変動リスクも軽減でき、長期保有におすすめ。ご指定の金融機関口座からの自動引落とし*で、手間なく着実に貯まります。 月々の購入額はご自身で設定OK!(3,000円以上、1,000円単位)ドルコスト平均法による定額購入だから、価格変動リスクも軽減でき、長期保有におすすめ。ご指定の金融機関口座からの自動引落とし*で、手間なく着実に貯まります。

* 引落とし日の前に、金融機関口座の残高をご確認ください。

長期保有で価格変動リスクを軽減できる「ドルコスト平均法」とは? 長期保有で価格変動リスクを軽減できる「ドルコスト平均法」とは?

価格変動する商品を複数回にわたって買う際に、毎回一定量ではなく、毎回一定金額分を買う方法。価格が安い日には多く、価格が高い日には少なく購入するため、価格変動リスクを抑える効果があります。

定量購入の場合 定量購入の場合
月額積立(定額)購入の場合=ドルコスト平均法 月額積立(定額)購入の場合=ドルコスト平均法

金価格が1日目4,000円/g、
2日目8,000円/g、
3日目6,000円/gの場合。

購入金額の合計はどちらも18,000円だが、購入する金の量は定額購入(ドルコスト平均法)の方が多くなっている。

※金価格の状況により変動します。

※あくまで例として掲載しています。

2.スポット購入 2.スポット購入

余裕資金のあるときや、価格が安いと思ったとき。買いたいタイミングで、お電話やインターネットからご購入いただけます。 余裕資金のあるときや、価格が安いと思ったとき。買いたいタイミングで、お電話やインターネットからご購入いただけます。

ご購入のタイミングをご自身で判断したい方に、2種類のスポット購入をご用意。状況に応じて組み合わせてご利用いただけます。 ご購入のタイミングをご自身で判断したい方に、2種類のスポット購入をご用意。状況に応じて組み合わせてご利用いただけます。

申込確認書が届き次第すぐにご利用いただけます。

※購入金額は、どちらも10,000円以上1,000円単位となります。

特長4 優遇されたWEB価格 オンライントレード 特長4 優遇されたWEB価格 オンライントレード

※画面はイメージです

PC・スマートフォンから24時間アクセス PC・スマートフォンから24時間アクセス

パソコンやスマートフォンから、思い立った時に24時間いつでも手軽にアクセス。寄託残高の照会も取引履歴の確認もらくらく。当日スポット購入、売却(現金化)では指値の選択も可能です。

優遇されたWeb価格 優遇されたWeb価格

当日スポット購入・売却などのお取引に優遇された「Web価格」が適用されます!

オンライン入会申込の場合はお客様のもとにマイ・ゴールドパートナー申込確認書が到着次第、オンライントレードがご利用可能となります。また、申込書による入会申込の場合はお客様のもとにマイ・ゴールドパートナー申込確認書が到着した後、ご利用登録いただけます。

実物資産の「金」「プラチナ」「銀」は、資産のお預かり方法・お受取方法をそれぞれお選びいただけます。 実物資産の「金」「プラチナ」「銀」は、お預かり方法・お受取方法をそれぞれお選びいただけます。

金のお預かり方法は、2種類からお選びいただけます。 金のお預かり方法は、2種類からお選びいただけます。

お預かりした貴金属を弊社で運用し、継続ボーナスが加算される「消費寄託」、お預かりした金を専用金庫で管理・保管する 「混蔵寄託」の2種類があります。

※「混蔵寄託」は金のみとなります(別途保管料がかかります)。

※継続ボーナスは計算方法ならびに料率を変更または中止することがあります。

※お申し込み後に寄託方法を変更いただくことも可能です。

お預かりした金・プラチナ・銀のお受取方法は3種類からお選びいただけます。 お預かりした金・プラチナ・銀のお受取方法は3種類からお選びいただけます。

積み立てた貴金属は、地金として引出すことはもちろん、
金貨に交換することも売却することもできます。

  • 1.地金で受け取る 「地金引出し」 1.地金で受け取る 「地金引出し」
  • 2.金貨や他の貴金属に換える 「交換サービス」消費寄託残高の範囲内でのご利用となります。 2.金貨や他の貴金属に換える 「交換サービス」消費寄託残高の範囲内でのご利用となります。
  • 3.現金で受け取る 「売却」 3.現金で受け取る 「売却」

積立購入から、スポット購入まで。手軽に金を始めるなら 三菱マテリアルの純金積立 [マイ・ゴールドパートナー] MY GOLD PARTNER

積立購入から、スポット購入まで。手軽に金を始めるなら 三菱マテリアルの純金積立 [マイ・ゴールドパートナー] MY GOLD PARTNER

よくあるご質問

おハガキの資料請求 〒101-8338 東京都千代田区内神田2-16-11 内神田渋谷ビル 三菱マテリアル株式会社
お問い合わせ 0120-49-3214 受付時間:10:00~17:00(定休日:土曜・日曜・祝日)新型コロナウイルス感染状況によっては、上記受付時間を変更する場合がございます。

注意事項

元本
本商品は、元本を保証する商品ではありません。金・プラチナ・銀は日々価格が変動しますので、ご売却の際に購入価格を下回る場合もあります。

会員契約期間
マイ・ゴールドパートナーの会員契約期間は1年間です。お申し出により中途解約することも可能です。