20189

27

ESSAY

「お金を有意義に使う」

松浦 弥太郎
Yataro Matsuura
みなさま、こんにちは。前回は、貯金の仕方をお話しました。そうです。毎月コツコツと貯金をすれば、お金は必ず貯まるんです。そこで、まずは貯金額300万円を一区切りにしてみてはいかがでしょうか。すでにもう貯まっている方もいるでしょうし、もう少しで届く人もいるでしょう。ゼロから貯金をはじめても良いのです。貯金額300万円は遠いようですが、頑張れば無理ではない額です。そしてまた300万円という額は、貯金の楽...
20189

27

ESSAY

投資の専門家・豊島逸夫氏に、気鋭の若手編集者・モリジュンヤ氏が「投資の難しいこと」を伺っていく本連載。第4回では、新たな選択肢として注目される「ビットコイン」の特徴から、どのように投資を始めたら良いかを学んでいきます。※ビットコイン:インターネット上で使用できる仮想通貨の一種。取引量・時価総額が最も多く、2017年1月の1ビットコインの高値は約14万6千円だったが、同年12月の高値は約235万円に...
20188

30

ESSAY

「貯金」はこんなふうに

松浦 弥太郎
Yataro Matsuura
みなさま、こんにちは。さて、貯金の目的を考えたことはありますでしょうか。わずかな金額でも、毎月コツコツと貯金をしていれば、「チリも積もれば山となる」というように、それなりの金額は貯まるものです。金額の大小は関係なく、暮らしに貯金は大切です。貯金の目的は二つあります。一つはいざという時の備えです。病気や不慮の出来事で収入が途絶えてしまった時、貯金があればなんとかその場をしのぐことはできます。貯金がな...
20187

30

ESSAY

「投資」先の選び方

松浦 弥太郎
Yataro Matsuura
みなさま、こんにちは。前回、「投資」とは、お金儲けでもなく、ギャンブルでもなく、自分の持っているお金を増やすための、賢い使いみちのひとつ。そしてまた、自分自身への栄養補給だとお伝えしました。いかがでしょうか。あなたは今日、「投資」という意識で何か行動してみましたか?つい先日、この欄を読んだという私の知人から、はじめて「投資」をしてみたと連絡がありました。「こんにちは。お久しぶりです。コラムを読んで...
20187

30

ESSAY

いろんな対象に分散投資することで、
国際経済の動きも学べる。

豊島逸夫×モリジュンヤ
Itsuo Toshima×Junya Mori
投資の専門家・豊島逸夫氏に、気鋭の若手編集者・モリジュンヤ氏が「投資の難しいこと」を伺っていく本連載。第3回では、金(ゴールド)や不動産といった「実物資産」の解説から、分散して投資を始めることの必要性や、そこから得られるメリットについて学んでいきます。  分散して投資することで、体で理解する  ――初心者は、何に投資すべきか分からない方も多いと思います。豊島さんは、そ...
20186

27

ESSAY

投資の専門家・豊島逸夫氏に、気鋭の若手編集者・モリジュンヤ氏が「投資の難しいこと」を伺っていく本連載。第1回では、少額から積み立てる投資の重要性を話しました。第2回は、プロと素人の投資家の違いを紐解きながら、投資を始めるうえでの豊島さんからのアドバイスを紹介します。  個人投資家「だけ」が持っている武器  ――ずっとプロとして投資をされてきた豊島さんは、やはり負けるこ...
20186

27

ESSAY

「投資」という使い方

松浦 弥太郎
Yataro Matsuura
みなさま、こんにちは。さて、自分のお金をどんなふうに使うのか。どんなふうに生かすのか。何に役立てるのか。少しずつでも、そんなふうに考える習慣を身につけてもらえたら嬉しく思います。いかがでしょうか。前回は、収入の使いみちに「消費」と「浪費」があるとお話しました。今回は、それ以外に「投資」という使いみちについて考えてみましょう。「投資」なんて自分にはまだ早い。そんな余裕がないと感じる方が多いのではない...
20185

30

ESSAY

「消費」と「浪費」に詳しくなる

松浦 弥太郎
Yataro Matsuura
みなさま、こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。さて、今回は「消費」と「浪費」について、大切なことをお話しましょう。「消費」と「浪費」の達人になれば、お金と自分の関係は、ぐっと良くなるのです。まず「消費」です。わたしたちの暮らしにおいて、「消費」をしない日は一日もありません。「消費」とは、日々暮らして行くために必要な、衣食住に関わるお金の支出です。「家計消費」ともいわれるその主たる内訳は、食費、光...
20184

26

ESSAY

お金の使い方は

松浦 弥太郎
Yataro Matsuura
みなさま、こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。前回は、お金と仲良しになるには、お金を大切な友だちと考えてみて、どんなふうに接したら、未来に向けて、とても良い関係を作れるのか。そのために大切なことは何か、そんなことをよく考えてみましょう。とお話しました。「お金が悲しむ使い方をしない」。この言葉にヒントがあるように思います。なんだか、子供じみた発想ですが、とても深い意味が隠されているのです。さて、話...
20183

29

ESSAY

投資は「草食系」で始めよう。
一度の飲み会代から始める投資

豊島逸夫×モリジュンヤ
Itsuo Toshima×Junya Mori
分かりやすいアドバイスに定評がある投資の専門家・豊島逸夫氏に、気鋭の若手編集者・モリジュンヤ氏が「投資の難しいこと」を分かりやすく聞いていく本連載。 第1回は、投資に関心はあるけれど、何から始めたらいいのか分からないという方に向けた、豊島さんからのアドバイスを紹介します。投資によって得られるリターンは「お金を儲けることだけではない」と語る豊島さんに話を伺いました。  投資は焦って始めたら...
20183

29

ESSAY

お金のいろんなこと、
伝説のトレーダー豊島さんに聞いてみた!

豊島逸夫×モリジュンヤ
Itsuo Toshima×Junya Mori
生活していくためには「お金」が必要です。働いてお金を稼いだり、欲しいものを買ったり、将来に備えて蓄えたり。生活のいろんな場面で、私たちはお金と関係しています。 お金には、消費したり、貯蓄したりする以外に、投資するという使い方もあります。消費や貯蓄はするのに、投資となるとなぜか腰が引けてしまいがち。 「人生100年時代」といわれるようになりました。100年以上、生きる。まだ想像も...
20183

29

ESSAY

お金の気持ちになって

松浦 弥太郎
Yataro Matsuura
みなさま、こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。今回は、お金持ちの人がそうであるように、お金と仲良しになるためには、どうしたら良いかを一緒に考えていきましょう。お金と仲良しになる。もっと。そのために、まずは自分からお金を好きになる。お金のことをもっと知りたいと思うことです。これはとても大切なことです。好きになってくれたら、自分も好きになるではなく、自分から先に好意を持つ。人間関係と似ていますね。お...
20181

31

ESSAY

あなたは今、仲良しですか?

松浦 弥太郎
Yataro Matsuura
さて、お金とはなんでしょう。私たちは、ある年齢に達すると、アルバイトや仕事をし、その報酬としてお金を得るようになります。それは大抵どんな人でも同じでしょう。そのお金は、ある意味、自分で稼いだお金ですから、どんなふうに使おうと自由です。「ほしいものを買おう」。使いみちとしては、ほとんどの人はこう思うでしょう。なぜなら、お金を得るまでの子ども時代に、お金を自由に使えなくて、ほしいものをずっと我慢してき...
20181

31

ESSAY

ごあいさつ

松浦 弥太郎
Yataro Matsuura
私たちが毎日使っているお金。毎日手にしているお金。毎日稼いだり貯めたりしているお金。時にしあわせに、またある時には悩まされたりするお金。お金とは一体何でしょう。みなさまは、そう聞かれて、その答えを、ぱっと答えることができるでしょうか?その答えは無限にあるかもしれません。しかし、ひとつ言えることは、お金とは、私たちの毎日に欠かせない大切なもの。私たちの欲求と欲望と深く関わるもの。また、その関係によっ...