豊島逸夫の手帖

  1. TOP
  2. 豊島逸夫の手帖

金の第一人者として知られる国際金融アナリスト豊島逸夫氏のブログを掲載します。
なお、本ブログの内容は豊島逸夫氏ご本人の個人的見解であることをご了解の上、閲覧ください。

豊島逸夫氏のプロフィール

豊島逸夫氏近影
豊島逸夫事務所代表。
1948年、東京都生まれ。一橋大学経済学部卒(国際経済専攻)。三菱銀行(現三菱UFJ銀行)を経て、スイス銀行で外国為替貴金属ディーラーとして活躍。2011年9月までワールド・ゴールド・カウンシル(WGC)の日本代表を務める。独立後はチューリッヒやニューヨークでの豊富な相場体験と人脈をもとに、自由な立場から金市場や国際金融、マクロ経済動向について情報発信を行うとともに、“金の国内第一人者”として金投資の普及に尽力。投資の初心者にも分かりやすいトークや文章にファンも多い。得意分野はスキー系、鮨スイーツ系、温泉系。

最新記事

恒大ショックで金ジリ高

2021年9月22日 恒大はどうなるか。市場ではFOMCより、中国の不動産バブル破綻のストーリーで持ち切りです。筆者は今週土曜日25日の朝9時半からBSテレ東の「日経プラス9サタデー」に生出演して、この問題について語る予定です。 さて、恒大問題が世界の市場を揺らす中で、地味ですが金が安全資産として買われる傾向が出てきました。KITCOグラフ青線参照。赤線、そして緑線の時系列で価格水準が切り上がって...
  • 続きを読む

習近平政権は恒大を見切るか、官主導の業界再編も

2021年9月21日 「9月は株が売られやすい。特に今年は9月17日が要注意日だ。」こう予言していたのは米CNBCの人気投資家ジム・クレーマー氏。高値圏で推移していた米国株への警鐘であった。9月21~22日にはFOMCも開催され、更に市場では「財政上限問題」も切迫視されている。同氏以外にも高値圏から10%程度の調整は不可避との見解は多く語られてきた。 恒大問題は数年前から経営不安説が流れ、ここ数...
  • 続きを読む

金銀暴落

2021年9月17日 驚きました。偶然とは言えブログに恒大デフォルトなら瞬間的1500ドル程度もと書いた8時間後に、金価格は1790ドルから最安値では1740ドル台まで暴落したのです(KITCOグラフ緑線参照)。昨日、日本時間午後6時くらいに異変は起きました。1780ドル割れ。そして午後9時には1760ドル台。NY金トレーダーたちからは中国経済指標悪化、エバーグランデ(恒大)懸念などが指摘されてい...
  • 続きを読む

中国史上最大級のデフォルトの影、金市場にもジワリ

2021年9月16日 中国の大手不動産「恒大集団」は、かねてから過剰債務、債務不履行リスクが指摘され市場も身構えてきた。それがここにきて、いよいよ最終段階に入りデフォルト不可避との状況になっている。絵に描いたような不動産バブル破綻なのだが、習近平政権としても「大き過ぎて潰せない」too big to fail。 恐らく周到に「管理された債務不履行」となろうが、痛みが中国一般国民にも及ぶのは避け難い...
  • 続きを読む

金、久しぶり上昇

2021年9月15日 金が1780ドルから1800ドル台まで反騰(KITCOグラフ緑線参照)。 キッカケはこの日のメインイベント、8月米消費者物価指数発表だった。エネルギーと食品を除くコア指数は前年同月比4.0%上昇。伸び率は前月(4.3%)や市場予想(4.2%)より低かった。 FRBは引き締めを急がないとの観測が流れる。ドル10年金利は前月比0.06%低い、1.26%まで下げ幅を広げた。外為市場...
  • 続きを読む

日本株主導要因、政変から感染減へ、流れ繋ぐ

2021年9月14日 今日の一般メディアはNHKがトップニュースでバブル後株価最高値超え。相変わらずこの話題だ。 相場には理屈を超えた「流れ」というものがある。買いの流れも一服すると溜まっていた売りが一斉に噴出する。今回の日本株ラリーも日経平均3万円までの第一波は、突然の菅首相退陣による政変が生んだ漠たる「期待」が主導した。しかし、さすがにいきなり3万円前後まで突っ走ると政治期待先行だけでは持続力...
  • 続きを読む

五輪惜敗選手の悔しさ、相場にも「ある、ある」

2021年9月13日 以下は、日経マネー「豊島逸夫の世界経済の深層真理」に書いた原稿の採録です。日本株政変ラリーの前に書いたものですが「アル、アル」と読者の共感が非常に強かったので共有したいと思います。 根っからのマーケット人間だと、我ながらつくづく思った。相場モニター画面と東京五輪中継画面を両にらみする真夏の2週間。 筆者に響いたのは、金メダルラッシュより有望選手のまさかの失敗劇ばかり。いちいち...
  • 続きを読む

外国人投機家、「総裁決定で日本株売り」の思惑も

2021年9月9日 レイバーデイ3連休明けのNY市場は、久しぶりに多くの市場参加者が顔を揃えた。「まるで新年みたい」とのコメントが市場の雰囲気を表現している。Zoom会議にも参加した。日本株政変ラリーについて、誰か言い出すかと見守っていたが、話題は専らビットコイン暴落。遂に最後まで言及がなかったので、筆者が言い出そうと思った瞬間にタイムオーバーで打ち切られてしまった。これがNY市場における日本株認...
  • 続きを読む

3連休明けNY市場、日本株政変ラリーを試す

2021年9月9日 レイバーデイの週末明けは、例年NY市場が秋相場入りの時期となる。本日も既に日本時間午前中から、アジア時間帯をフォローするアーリーバード(早起き鳥)と呼ばれるトレーダーたちが活動を開始している。3連休前の先週金曜日の段階で日本の政変は把握していたものの、連休前ゆえ新たなポジションを作るタイミングではなかった。そして「留守中」に日経平均は3万円近傍まで急騰した。このような展開で外国...
  • 続きを読む

日本株急騰、外国人投資家、次期総理より日銀総裁を注視

2021年9月7日 まず、金価格については「金、2カ月半ぶり高値 緩和縮小の遅れ見込む」との見出しで、本日の日経新聞朝刊「グローバル市場」面の記事に書かれているとおりの展開。最近は金関連記事がグローバル市場面に載ることが増えた。 さて、市場の話題は日本の政変、日経平均3万円超え。レイバーデイの3連休が終わると、NY市場はいよいよ夏の休暇相場から9月秋相場に本格突入する。その直前に勃発した日本の政局...
  • 続きを読む