豊島逸夫の手帖

Page1458 草食投資隊セミナーやります。

2013年8月7日

久しぶりに草食投資隊セミナーやります。
中野晴啓さんと二人で、台本なしのぶっちゃけトークです。
セミナー運営に手間がかかるので、中野さんが社長のセゾン投信が、事務方をやってくれます。
日時は9月1(日)14:30から。
場所はTKP渋谷カンファレンスセンター5B
(渋谷区渋谷2-17-3 渋谷東宝ビル)
申込みはこちら↓

http://www.saison-am.co.jp/seminar/shusai20130901.html (現在公開されていません)

通貨や金&投資信託とセクターは違うけれど、こつこつ投資という基本姿勢は中野さんも私も同じなので、草食投資隊なのです。コモンズ投信の澁澤健さんは、今回、スケジュールが合わず。
いつも会場内は金組と投資信託組に分かれてきますが、終わる頃には、金組は「なるほど、投資信託もコツコツ投資ありか」、投資信託組は「金もコツコツ投資か」と納得して帰ってゆきます。話の内容は例によって、金に限らず、経済全般にわたるけどね。
それから、中締めの後で、私のほうのブログ読者の皆さんと歓談の場{といってもセミナールーム居残りというカタチだけどね(笑)}を設けました。気楽にやりたいと思います。

日経BP社から昨年出した金ムックでも、草食投資隊座談会を載せましたが、好評でした。私は短期売買で儲けようという発想は無駄な目論みとプロとして確信しているので、アクティブ投資とかいって、要は売買の数を増やして業者が手数料を儲けることについては、軽く無視の姿勢を貫いています。だから商品先物業者の営業セミナーでの講演はお断りしています。

今夜は大手町で日経CNBC視聴者対象のセミナーやります。タイトルは「出遅れたあなたへ」。
この企画は株暴落前にまとまったので、「出遅れ組」のためのセミナーという立てつけになったけど、結果的に出遅れて難を逃れた人も多かったわけだね(笑)。
例年、8月はセミナーが少ないのだけど、今年は、ブルームバーグの機関投資家向けセミナーとか東証主催の年金担当者向け勉強会など、いろいろ目白押し。

ページトップ